介護サービス

002介護療養型医療施設である足立鹿浜病院では、介護施設サービスを利用者の方々に提供する事により、利用者の人間としての尊厳を重んじ、常に自立に向けたご支援を行うことが、介護施設にとって最も重要な社会的使命であると同時に、責任であるという観点に立った、介護施設としての運営を行えるよう日々努めています。

介護療養型医療施設とは?

004介護療養型医療施設とは、急性期の治療が完了して自宅に戻るまでに、治療や介護、またリハビリテーションなどを行う高齢者向けの施設になります。要介護1~5の認定を受けている方が入所対象になり、治療や介護、そしてリハビリなどの機能回復訓練を経て、自宅で自立した日常生活を過ごしていただくことを目的としています。

訪問リハビリテーションとは?

居宅で療養しながら、通院・通所によるリハビリテーションを受けることが困難な方に対して、医師の指示により、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などが自宅を訪問し、それぞれの状況に応じた訓練や、精神的サポートなどのリハビリテーションを住み慣れた環境の中で行うことにより、より良い生活を送って頂けるように支援します。

通所リハビリテーションとは?

在宅でリハビリテーションの必要な方(通院困難な方)、及び要介護者を自宅までお迎えに上がり、当院内にて理学療法士によるリハビリテーション、社会交流をしていただくことで、ご利用者様の心身機能の回復、日常生活能力の回復、社会参加を目的としています。また、要介護者を抱えるご家族の方の介護負担を軽減し、家事・通院・休養などにゆとりと意欲を継続していただけるように支援します。

 

PAGETOP